健康まめまめ知識

健康に役立つまめまめ知識を紹介しています。

【注意!】食品添加物が腎臓に及ぼす影響とは?

私の友人たちで頻繁にファストフードなど外食をする友人たちの腰(恐らく腎臓あたり?)が痛いというので少し心配になりました。

話から推察すると食品添加物など色々入っているものを摂取しいたようで、腎臓に何らかの影響があるかどうか、少し調べてみました。

今回は自戒も含めて書き残しておきたいと思います。
 

食品添加物が腎臓に及ぼす影響

リンという栄養素は自然界に存在する肉類や魚介類に主に含まれており、身体のバランスを整える役割をします。

しかし問題とされているのは食品添加物にもリンが含まれており、過剰摂取すると腎臓石灰化の恐れがあるという点です。[参考資料] 東京農業大学Webジャーナル

なおかつ腎機能に障害がある人はリンを摂取し過ぎると、高リン血症を引き起こし骨に影響を及ぼしたらり、心筋梗塞や脳卒中の原因にもなります。

医師の指導のもとで食生活を律する必要があります。

気をつけたい点としては・・

食品添加物の”過剰”摂取に気をつける

基本的に便利な食品は気をつける必要があります。

コンビニで売られているおにぎりや弁当にも食品添加剤は含まれており(保存料など)、清涼飲料水、ハムやソーセージなどの加工肉も同様です。

味の良いスナック菓子やカップラーメン、ハンバーガーを始めとしたファストフードは言及する必要もないほど知られていますね。なおかつ食品添加物の種類によっては海外では禁止されているものも含まれています。

「でもこれ、法律上はOKでしょ」

という声が聞こえてきそうです。

しかし加工食品中心の生活を送ると、さまざまな生活習慣病にかかりやすくなるのは周知の事実です。ちょっと忙しい時に少し食べる程度であれば無害ですが、食生活の中心となっていると危険信号ですね。

食品添加物が含まれている食品の特徴としては・・

  • 手軽に食べれる
  • 割とリーズナブル
  • という点がありますが、企業も慈善事業ではありません。法律で許されている範囲の中で、できるだけ効率よく売上を出せるように頭を絞っているのです。

    その結果が、食品添加物なのでしょう。

    健康には個人差があるが”少量摂取”を心がけたい

    確かに同じものを食べていても何も出ない人もいますし、病気にかかる人もいます。健康には個人差があるので、食品添加物をどの程度取り入れたらどうなるか数値化するのは難しい部分はあるでしょう。

    しかし健康と病気の境目を常に歩くような生活は健全とは言えません。忙しい現代人にとって便利さは”時間の節約”にもつながります。それで便利な食品は節度を持って摂り入れることで、健康を維持したいものです。

    成分表もしっかり確認しましょうね。
     
    スポンサーリンク


     - その他雑記

      関連記事

    初めて市の特定健診を受けてみた。

    今回は健康まめまめ知識ではありません。 初めて市の特定健診の案内が来たので、受け …

    嘘のように痛みがとれた!おすすめ巻き爪矯正方法

    巻き爪に悩まされて始めのうちはコットンパッキングで対処していたのですが、知らない …

    えっ血便?と思ったらドラゴンフルーツが原因だった

    朝の時間、いつもの習慣通りトイレに行ってお通じを済ませたところ、便が真っ赤になっ …

    健康ブログを始めることにした理由

    健康に関してはそこそこ自信があったものの体調を崩すことがあったり、徐々に歳も取っ …

    体の不調を単に老化現象と思うべきではない理由

    中高年になってくると身体のあちこちが段々と不調をきたすようになってきます。人によ …

    肩こらない県ランキング1位は◯◯県だった!

    パナソニックが「肩コリに関する意識・実態調査」を実施したそうです。 調査対象とな …

    本当に痛そう!巻き爪の恐ろしさを語ってもらいます

    巻き爪になったことのある人なら分かる巻き爪の辛さや痛さ、重症になると歩くことすら …

    尿膜管遺残(膿瘍)手術の入院記録

    今回は「とある方」の入院記を掲載します。 主観も多く含まれているので参考になるか …

    30過ぎたら必ず受けたい婦人科系の検査一覧

    日本も近年の生活スタイルの変化で食生活も欧米化していると言われています。それに伴 …

    がん家系って本当!?がんは本当に遺伝するの?

    「うちはがん家計だから」というのを聞いたことがありますか? 恐らく言った人は、自 …