健康まめまめ知識

健康に役立つまめまめ知識を紹介しています。

知っておこう!夜勤と乳がんとの関係性について

人は元々朝起きて夜になると眠くなる仕組みになっています。

このような生活を幾千年と営んできましたが近年は生活が大きく変化してきています。それは「夜勤」をする人たちが増えているという点です。

いわゆるシフト制の交代勤務は各所に見られます。代表的なのが病院での交代制勤務、24時間営業の外食産業やコンビニエンスストアなどです。女性で従事している方たちも少なくありません。

しかし夜勤を行う生活スタイルが乳がんの発生率を高めているのではないかという報告も上げられています。一考に値する内容だったのでわかりやすく解説したいと思います。

[参考資料] 銀座東京クリニック:乳がんの予防や治療におけるメラトニンの有効性 
 

夜勤はメラトニンの分泌を低下させるおそれがある

メラトニンという物質を聞いたことがあるでしょうか。

メラトニンは脳の松果腺から分泌される一種のホルモンで、がんにかかりにくする効果があると言われています。なぜならばメラトニンはNK細胞の活性化を促すことやがん細胞の増殖を抑制できることが研究により報告されているからです。

メラトニンは夜の時間に暗くなると分泌量が増えます。反対に明るいままだと分泌量は低下します。つまり夜勤をしている状態だと病院であれコンビニであれ明るいままで起きているのでメラトニンは十分に産生できなくなるのです。

シフト制の交代勤務は日によって夜起きていたり家で休んでいたりするので健康的な生活リズムを確保することができず体内時計が狂いやすい状態にあります。これらの点が夜勤と乳がんの関連性として考えられているようです。

夜勤をしている方はどうすれば良いのか?

では現在夜勤をしている方はどうすれば良いのでしょうか。

できれば日中仕事をするのがベストなのですが、どうしても変えられない事情はあるでしょう。しかし乳がんにかかりやすいリスクファクター(危険因子)の一つとして『遺伝』が挙げられます。

がん家系の方、母親あるいは姉妹が乳がんになっている方は特に注意が必要です。

もちろん夜勤をしている全ての人が乳がんになる訳ではないので過度に心配する必要はないかもしれません。しかし可能性の一つとして覚えておくなら事前に対処することができるでしょう。

仕事も健康ありきですよね。
 

 - 健康まめ知識

  関連記事

下痢をすると、お尻がヒリヒリ痛くなる理由とは?

先日、食べた物が当たったのかエアコンでお腹が冷えたのかは分かりませんが突然の腹痛 …

中性脂肪を下げるために押さえておきたい3つの点

初めて受けた市の特定健診で中性脂肪値が引っかかってしまいました。 値は204(基 …

ウォーキングだけでは不十分!?インターバル速歩はおすすめ

健康促進のためにウォーキングをしている方は少なくありません。当サイトでも健康法の …

ウイルスと細菌の違いについて

前回の記事で「風邪はウイルスが原因で抗生物質が効くのは細菌」という内容を記事を書 …

お年寄りの熱中症を予防する方法

夏場(6月から9月くらい)の時期になると心配になるのが熱中症です。熱中症は命にも …

一日に水をどの程度飲んだら良いのか?

人が生きていくために欠かせないのが水の存在。 普段の生活ではそんな事はあまり意識 …

EMR(内視鏡的粘膜切除術)で早期の大腸がんは治療可能

日本において大腸がんは罹患する確率の一番多いタイプのがんです。(国立がん研究セン …

子どものアタマジラミ予防/対処法

ここ近年子どもたちのアタマジラミの感染が増えつつあるようです。 しかし多くの方に …

風邪を引くとトイレが近くなる理由

少し前に風邪を引いてしまいました。しばらく仕事が立て込んでいて終わった瞬間に緊張 …

膿栓(臭い玉)は病院の何科で除去できるの?

くしゃみや喉の奥に力を入れた時に出てくることがあるのが膿栓(臭い玉)ですが、口臭 …