健康まめまめ知識

健康に役立つまめまめ知識を紹介しています。

注意!休日の寝坊は仕事効率を下げることになる!?

文部科学省が実施した睡眠と生活習慣の関係についての調査から興味深い点を知ることができました。それは休日に寝坊する子どもほど普段の授業において集中力が下がるということです。

[参考資料] 文部科学省:睡眠を中心とした生活習慣と子供の自立等との関係性に関する調査の結果

この状況は子どもたちだけではなく私たち大人も共通する点があるのでシェアしておきます。
 

午前の授業が眠いと感じる子どもの特徴

この調査によると休日に寝坊(2時間以上遅く起きる)する子どもたちが午前中の授業で眠くなる率がそうでない子どもたちに比べて4倍に上るという結果が出ました。

確かに現代の子どもたちは忙しくて疲れていますが、必要以上に睡眠を摂ると生活バランス自体が崩れるのでマイナスの影響を及ぼす結果になります。

考えられる別の理由として「休日前の夜更かし」があります。親も休日前は油断してしまって子どもたちが夜更かしするのを許してしまうことがあります。それは翌日の起床時間が遅くなるのを意味するので睡眠のリズムが崩れてしまうのです。

◆大人も全く同じだと思う

週中忙しいからといって週末にあまりも遅くまで寝坊するのは睡眠のバランスを崩す結果になります。私も以前は週末に昼近くまで寝ることがありましたが、あまり質の良い睡眠を摂れているとは感じませんでした。

人によって必要な睡眠の時間は異なります。大人だと大体一日6~8時間は必要になります。しかし具合が悪かったり疲労困憊していない限り睡眠を過度に摂るのも悪影響になります。

午前中の時間に頭が回らないと仕事の効率を下げる結果になります。仕事をしている時に午前中は頭がスッキリしていないと感じる方は週末の睡眠の習慣を見直してみることをおすすめします。

もちろん翌日が週末だからといって夜更かしするのはNGです。睡眠は週中/週末に関わらず一定のサイクルをもって摂取するならば健康を維持できるだけでなく、仕事の効率も維持することができるからです。
 

 - 健康まめ知識

  関連記事

アレルギー検査を受けると良い3タイプの人

「原因は分からないけれど体調が悪い」と感じることがあるでしょうか。 もしかしたら …

夏になるとお腹をこわして下痢になる理由

以前から気になっていたこととして、夏になるとお腹をこわしやすく下痢になることが多 …

簡単!外出時に熱中症を予防する方法

夏の時期には外出時にも熱中症にかからないように気をつける必要があります。特にお年 …

寝酒は本当に効果があるのか?

夜なかなか寝付けないという方は自分なりの方法を持っていると思います。 もしかする …

夜更かしした時に体内時計を元に戻す方法

人によって夜更かしをする理由って異なりますよね。オフィスでの残業だったりスポーツ …

数字で見る!日本人がスギ花粉症になりやすい理由とは?

日本全国で約4人に1人はスギ花粉症にかかっていると言われています。 なおかつ花粉 …

お味噌汁が健康に良いと言われる理由

一般的に洋食よりも和食の習慣を持っている人のほうが成人病や様々な病気にかかりにく …

累積疲労から体を守るために大切なこと

季節的に1年のうち最も疲れを感じやすい時期が8月であることは近年の猛暑を見ると明 …

膿栓(臭い玉)は病院の何科で除去できるの?

くしゃみや喉の奥に力を入れた時に出てくることがあるのが膿栓(臭い玉)ですが、口臭 …

茶髪ですか!?子どもの毛染めが及ぼす影響とは?

遠い昔に学生生活を終えた私にとって今の小学生たちの中に茶髪とかしている子がいるの …