健康まめまめ知識

健康に役立つまめまめ知識を紹介しています。

コーヒーを飲むと身体がだるくなる理由

以前から気になっていたことがあります。

それはコーヒーを飲むと身体がだるくなることです。仕事で精神を集中させたい時やちょっとリラックスしたい時などに飲むのですが、飲んでからしばらくすると必ずと言っていいほど症状が出てきます。

身体のだるさに加えて頭のなかがもやもやするような感じがします。コーヒーが身体に合っていないのかなと思いつつも時経つうちにコーヒーを飲みたくなっている自分がいます。

原因は一体何なのでしょうか?
 

カフェイン依存の可能性あり

誰もがご存知のようにコーヒーにはカフェインが多量に含まれています。カフェインが含まれている飲料を繰り返し摂取すると依存してしまうようです。

もちろんタバコや薬物のように「百害あって一利なし」のものではありませんよね。コーヒーの摂取によるプラス面も取り上げられているので別物ですが、依存するという面においては少し共通点があるようです。

なおかつカフェインを多量に摂取すると自律神経が乱れて身体がだるくなったり気分の落ち込みを経験することがあるようです。おお、まさに私の症状とピッタリです。

もちろん人それぞれ体質は異なるので一概に良し悪しを言い切ることはできませんが、私の場合はカフェインの摂取は今のところ心身にマイナスになっています。

カフェインには離脱症状がある

カフェイン自体は依存する面があるので同時に離脱症状もあるようです。

[引用]
カフェインの離脱症状には、頭痛、短気、集中欠如、疲労感、不眠、胃・上半身・関節の痛みなどがある。カフェイン摂取の中断してから12時間から24時間後に発生し、ピークはおよそ48時間後で、通常は2日から9日間で収まるとされる。[引用終わり]

[参考資料] ウィキペディア-カフェイン

なるほど、カフェインを摂取してから1~2日の間に離脱症状が表れるようです。毎朝コーヒーを飲みたくなる理由が何となく分かってきました。

もちろん飲むか飲まないかはそれぞれの自由ですが・・

◆別に無理に飲む必要はないと思う

私と同じような方、意外と多いかもしれませんね。

コーヒーは苦手、でも職場で出されると・・と言う方もいらっしゃるでしょう。私も飲んで体調が悪くなったのを知っていながら出されるとついつい飲んでしまう自分がいます。

一度カフェイン断ちを実行してみようかと思っています。
 

 - 健康まめ知識

  関連記事

食中毒にならないお弁当作りのポイント

職場や子どもの学校にお弁当を作って持って行く人は少なくありませんが、夏の時期は何 …

ビワの葉とこんにゃく温湿布で毒出しをする方法

以前うちの家族が友人から聞いた民間療法としてビワの葉をこんにゃく湿布を載せて患部 …

ウォーキングだけでは不十分!?インターバル速歩はおすすめ

健康促進のためにウォーキングをしている方は少なくありません。当サイトでも健康法の …

気象病?台風が近づくと頭痛がする理由と解消法

天気予報を見ると台風が徐々に近づいており私の住んでいる地域にも影響がありそうです …

緊張すると手足が冷たいと感じる理由とは?

仕事上で大きなストレスを抱えて緊張すると手足が冷たいと感じることはありませんか。 …

数字で見る!日本人がスギ花粉症になりやすい理由とは?

日本全国で約4人に1人はスギ花粉症にかかっていると言われています。 なおかつ花粉 …

寝酒は本当に効果があるのか?

夜なかなか寝付けないという方は自分なりの方法を持っていると思います。 もしかする …

夏になるとお腹をこわして下痢になる理由

以前から気になっていたこととして、夏になるとお腹をこわしやすく下痢になることが多 …

EMR(内視鏡的粘膜切除術)で早期の大腸がんは治療可能

日本において大腸がんは罹患する確率の一番多いタイプのがんです。(国立がん研究セン …

簡単!外出時に熱中症を予防する方法

夏の時期には外出時にも熱中症にかからないように気をつける必要があります。特にお年 …