健康まめまめ知識

健康に役立つまめまめ知識を紹介しています。

夏になるとお腹をこわして下痢になる理由

以前から気になっていたこととして、夏になるとお腹をこわしやすく下痢になることが多いです。

夏場は色々な原因がありますが考えられるものをいくつか挙げてみました。もし夏の時期にお腹をこわして下痢になりがちの方がいれば参考にされてください。
 

夏場にお腹をこわしやすい原因

真っ先に挙げられるのが飲み物でお腹をこわすことです。

暑いのでついつい冷たい飲み物を飲み過ぎてしまうのが一番多いでしょう。胃腸を冷やす原因になってしまい下痢になってしまいます。対処策としてはできるだけ冷えた飲み物を避ける事です。

夏場の時期にあまり生ぬるいと気持ちが悪いので適度に冷えた状態で飲むように心がけましょう。人によっては夏でも熱いものを飲むのを好む人もいます。

◆食べ物も同様

特に夏場は食品が傷みやすいので室内であっても一度作った料理は出しっぱなしにしておかないようにしましょう。部屋の構造にもよりますが台所はエアコンが直接届かない場所だと思ったよりも食べ物が早く痛みます。

◆クーラーの付けすぎ
オフィスであっても家であってもクーラーを付け過ぎるとお腹を冷やして下痢の原因になります。クーラーの風が直接当たらないように工夫することと腹巻きなどを使って冷えないよう対策をしましょう。

◆自律神経が乱れるのも原因

夏の時期はクーラーが効いたオフィスや施設と外を出入りすることが少なくありません。「暑い-寒い」場所を行き来するのは身体にも負担がかかり自律神経が乱れる原因にもなります。

自律神経が乱れると胃腸にも影響が及び下痢をすることがあります。

職場の室内温度設定は全体なので変えることができないので、服装を調整してできるだけオフィス内で身体を冷やさない工夫をすることで影響を最小限に抑えることができます。

暑いとそれだけで体力を消耗します。疲れていると胃腸が十分に機能しなくてお腹を下すこともあるので、特に夏場の時期は体調管理に注意して生活することが大切ですね。
 

 - 健康まめ知識

  関連記事

怒ることが心臓や身体の健康を害するのは本当?

日常の中でイライラする状況は少なくありません。職場にせよ家庭にせよどこであっても …

本気で禁煙すべき理由を3つ挙げてみた

喫煙は「百害あって一利なし」と言われていますが人によってはなかなか禁煙できないの …

寒暖差アレルギー(血管運動性鼻炎)の原因と対処法

学生時代、一つの悩みがありました。 それは冬の時期に登校して教室に入り、一時間目 …

風邪を引くとトイレが近くなる理由

少し前に風邪を引いてしまいました。しばらく仕事が立て込んでいて終わった瞬間に緊張 …

私が飲めないコーヒーの種類とその理由

私は元々コーヒーが好きで中学生の頃から豆を引いて入れたコーヒーを飲んでいたのです …

注意!休日の寝坊は仕事効率を下げることになる!?

文部科学省が実施した睡眠と生活習慣の関係についての調査から興味深い点を知ることが …

風邪を引いた時に病院で抗生物質を処方する理由

風邪を引いて病院に行くと決まったように抗生物質を出されることが少なくありません。 …

冷房病(クーラー病)で下痢になる原因と治し方

暑くなると冷房なしでは生活できないのが日本の夏の特徴です。 しかし大抵は自宅や電 …

茶髪ですか!?子どもの毛染めが及ぼす影響とは?

遠い昔に学生生活を終えた私にとって今の小学生たちの中に茶髪とかしている子がいるの …

コーヒーを飲むとトイレに頻繁に行きたくなる理由とは?

私はコーヒーが大好きです。 朝、起きた時や、仕事を始める景気づけに一杯、あるいは …