健康まめまめ知識

健康に役立つまめまめ知識を紹介しています。

私が飲めないコーヒーの種類とその理由

私は元々コーヒーが好きで中学生の頃から豆を引いて入れたコーヒーを飲んでいたのですが年とともにある種のコーヒーが飲めなくなってきました。

実は、ある種類のコーヒーを飲むと身体がだるくなって気分が悪くなってくるのです。もちろんコーヒーというのはいわゆる嗜好品なので「別に飲まなければいいじゃない」ということなんですが、残念だったので記事に残しておきます。

もし同じような方がいましたら一考の価値ありかもしれません・・
 

私が飲めないコーヒーの種類

  • コンビニやファストフード店で売られている100円コーヒー
  • 業務用スーパーなどで売られている1リットルのボトルコーヒー
  • 自動販売機で売られている缶コーヒー飲料

ここ数週間で飲んでみたコーヒーの種類には共通点がありました。

どれも安価で大量生産化されているものです。

多くの方にとって安くコーヒーを飲めることは良いことだと思いますが「よくこんなに安く出せるよね」という部分もあるのではないでしょうか。

コンビニであれ大手飲料メーカーであれビジネスなので安く売っても利益が出る仕組みになっているわけです。しかし製造コストで赤字になることは当然ないのでそれなりに安いものを使っているのでしょう。

そうなるとコーヒーの味はするけれど質はかなり低いものを使っているだろうというのは私なりの結論です。なぜなら私もきちんと珈琲屋さんで購入した良質の豆を炒ったコーヒーでは同じ症状は出ないからです。

この「安価で大量生産」というのがキーワードになりますが、実はアルコール類も飲んで気分が悪くなるものがあります。

  • 4000mlペットの甲類焼酎
  • 発泡酒

ちなみに普通のビールは適量であれば問題ありません。
何か共通点があると感じております。

結論:質の良い物を少量いただくのが一番

私のライフスタイルの中で得た一つの結論は「質の良い物を少量いただく」ことです。コーヒーも質の良いものを時々飲む程度に留めたいと思っています。

完全にコーヒー断ちしようかとも思ったのですが意志が弱かったので無理でした。それで今のところは「ほどほどに飲む」ところに着地点を見出したいと思っています。

もし同じような症状が出る方がいたら、飲むコーヒーの種類と頻度を調整すると良いかもしれませんね。参考になるか分かりませんが・・
 

 - 健康まめ知識

  関連記事

下痢をすると、お尻がヒリヒリ痛くなる理由とは?

先日、食べた物が当たったのかエアコンでお腹が冷えたのかは分かりませんが突然の腹痛 …

お年寄りの熱中症を予防する方法

夏場(6月から9月くらい)の時期になると心配になるのが熱中症です。熱中症は命にも …

中性脂肪を下げるために押さえておきたい3つの点

初めて受けた市の特定健診で中性脂肪値が引っかかってしまいました。 値は204(基 …

中国製のシャンプーを使うと薄毛になるのか?

今回は海外のネタです。 海外で長く生活していると日常生活レベルの物でも日本とは大 …

累積疲労から体を守るために大切なこと

季節的に1年のうち最も疲れを感じやすい時期が8月であることは近年の猛暑を見ると明 …

風邪を引いた時に病院で抗生物質を処方する理由

風邪を引いて病院に行くと決まったように抗生物質を出されることが少なくありません。 …

症状に応じた心療内科と精神科の見分け方とは?

なんか最近身体がずっとだるい、やる気がしない、気持ちが塞ぐなど誰でも感じることが …

健康マニアのマダムに「これは食べちゃダメ!」と言われた食べ物3種類

以前に健康マニアのマダムに「この3つは食べちゃダメよ!」と言われた食品があります …

夜食のお供に!アーモンドの効果は抜群

夜のふとした時に突然何か食べなくなることはないでしょうか。そんな時にスナック菓子 …

寒暖差アレルギー(血管運動性鼻炎)の原因と対処法

学生時代、一つの悩みがありました。 それは冬の時期に登校して教室に入り、一時間目 …