健康まめまめ知識

健康に役立つまめまめ知識を紹介しています。

怒ることが心臓や身体の健康を害するのは本当?

日常の中でイライラする状況は少なくありません。職場にせよ家庭にせよどこであっても怒りの原因はあるものです。もし仮に怒りを爆発させてしまうならば健康にどのような影響を及ぶすでしょうか。

この点を考えると、どんな理由にせよ激怒するのは自分にとって決してプラスにならないことが理解していただけると思います。
 

怒ることが健康を害する理由

人が激怒すると心臓発作にかかる率が8倍も上昇するようです。心疾患は食べ物などの生活習慣が関係しているだけでなく物事の考え方や捉え方も影響があるということですね。

別の調査では心臓発作を経験した人にその前に怒りを感じていたかを聞いたところ、激怒するようなレベルの怒りを感じた人は心臓発作を起こすリスクが大幅に上がることが確認されました。

なおかつ激怒する人はそうでない人に比べて脳卒中になるリスクが2倍も高いことがアメリカの専門医の間で認められています。他にも不眠や摂食障害にかかる危険もあると言うことなのでできるだけ怒らないようにしたいものです。

◆人間関係にも影響が及ぶ

人は強い怒りを感じると普段の理性的な時には言わないようなことを言ってしまったり、普段の行動とはかけ離れたことをしてしまう恐れがあります。

自分の本心ではないにしても怒りに任せて出してしまった言葉は長期にわたり相手を傷つける恐れがあります。その後、謝罪など適切な行動を取ることによって修復できるものもありますし、そうでないものもあります。

職場であれ家庭であれ怒りに任せた言動を控えるべきなのは明白です。そのことがさらに問題を大きくしてメンタルバランスを崩してしまうと心身の健康にも悪影響が及びます。

時には怒りを感じることが正当なことがあります。しかし、ふさわしく対処しないと怒りを発したことの方が大きな問題へと発展してしまうことも多々あるので注意が必要です。
 

 - 健康まめ知識

  関連記事

健康マニアのマダムに「これは食べちゃダメ!」と言われた食べ物3種類

以前に健康マニアのマダムに「この3つは食べちゃダメよ!」と言われた食品があります …

子どものアタマジラミ予防/対処法

ここ近年子どもたちのアタマジラミの感染が増えつつあるようです。 しかし多くの方に …

中性脂肪を下げるために押さえておきたい3つの点

初めて受けた市の特定健診で中性脂肪値が引っかかってしまいました。 値は204(基 …

ウイルスと細菌の違いについて

前回の記事で「風邪はウイルスが原因で抗生物質が効くのは細菌」という内容を記事を書 …

知っておこう!夜勤と乳がんとの関係性について

人は元々朝起きて夜になると眠くなる仕組みになっています。 このような生活を幾千年 …

茶髪ですか!?子どもの毛染めが及ぼす影響とは?

遠い昔に学生生活を終えた私にとって今の小学生たちの中に茶髪とかしている子がいるの …

アレルギー検査を受けると良い3タイプの人

「原因は分からないけれど体調が悪い」と感じることがあるでしょうか。 もしかしたら …

冷房病(クーラー病)で下痢になる原因と治し方

暑くなると冷房なしでは生活できないのが日本の夏の特徴です。 しかし大抵は自宅や電 …

EMR(内視鏡的粘膜切除術)で早期の大腸がんは治療可能

日本において大腸がんは罹患する確率の一番多いタイプのがんです。(国立がん研究セン …

ウォーキングだけでは不十分!?インターバル速歩はおすすめ

健康促進のためにウォーキングをしている方は少なくありません。当サイトでも健康法の …