健康まめまめ知識

健康に役立つまめまめ知識を紹介しています。

リンゴ病の流行と妊娠している方が注意する理由

東京都ではリンゴ病に関する流行警報が出されています。(2015年6月現在)

今の親御さんの世代であれば大抵の方が知っているリンゴ病ですが、実際に流行するとどのような影響が生じるのでしょうか。

特に妊娠している方が感染するとリスクを生じさせるので注意が必要です。ここではリンゴ病について簡単に内容をまとめています。
 

リンゴ病の正体は伝染性紅斑という病気

現在この病気がリンゴ病と呼ばれているのは頬に赤い発疹ができてリンゴのようになるのでそう呼ばれています。しかし正式名称は伝染性紅斑と言うものでウイルス( パルボウイルス)によって感染するものです。

主な感染経路は飛沫(ひまつ)によるもので咳やくしゃみを通じてウイルスが飛び散ってゆきます。他にもウイルス保菌者の分泌物との接触によっても感染することがあります。

現在のところワクチンなどの有効な予防手段はなく、手洗いやうがいを心がけることによって感染を防ぐしかありません。では実際に感染したらどのような症状が出るのでしょうか。

リンゴ病の症状-妊娠している方は注意

主に感染しやすいのは子どもたちで、風邪のような症状を伴います。時には熱も出ることがありますが割合は高くありません。

リンゴ病特有の紅斑(ほっぺが赤くなる)が出る頃には既に感染力はないため、インフルエンザのような学級閉鎖は今のところないようです。

ここまで考えるとあまり心配のない病気に思われがちですが、実は気を付けなければならないタイプの方とは妊娠している方たちです。

リンゴ病は大人でもかかることがある病気ですが紅斑は出ないことが多く、風邪の時にかかるような倦怠感や手足に症状が出るにとどまるようです。

しかし妊娠している方がリンゴ病にかかると、流産してしまうおそれもあるので特に注意が必要です。大人になって初めてリンゴ病にかかった方は婦人科に相談されることをおすすめします。
 

 - 病気の原因や対策

  関連記事

職場で風邪を引いたら誰がマスクを付けるべきか

風邪が流行る時期になると職場でも一人、また一人と風邪を引いていく人が増えてゆきま …

風邪を引いた時に薬は必要ないのか?

お医者さんの中にも「風邪を引いた時に薬は要らない」という考えを持っている方がいる …

要チェック!冬季型うつ病の原因と治療法

以前に友人から受けた相談で「毎年冬になると体調が悪くなる、特に気持ちがふさぐこと …

花粉症の時期に避けるべき食べ物と飲み物とは?

3月に入ると日本列島のほとんどの地域が花粉で覆われるようになります。お住まいの場 …

生食は危険!鶏肉がカンピロバクター食中毒の原因に

皆さんはご存知でしょうか?食中毒の原因として多いのがカンピロバクター菌です。 ノ …

実は虫歯よりも恐い!?歯肉炎と歯周炎の違いとは?

最近歯をみがいている時に歯から血が出ることに気が付きました。私の以前の認識だと「 …

禁煙をする時にお酒の量を制限する必要性とは?

最近はタバコの値段が高くなってきているのと健康への害が取り上げれらることが多くな …

全身性エリテマトーデス(SLE)と精神障害の関係

私の友人で昨年から言動が普段の様子とは異なることが多くなった人がいます。周囲から …

痛いっ!ぎっくり背中の治し方と予防法

以前に仕事中、重い荷物を連続して受渡していた時のことです。突然「ピキッ!」と一瞬 …

酒さ(しゅさ)様皮膚炎の原因と治療法

私の身内で冬の乾燥した時期に突然目の周りと頬の上の部分が赤らんできて痒くなってき …