健康まめまめ知識

健康に役立つまめまめ知識を紹介しています。

えっ風邪!?実は秋の花粉症かも

9月になると少しずつ涼しくなりますが「少し体調が悪い」と感じることがあるでしょうか。初秋の時期は夏の疲れが出やすかったり急に冷えて風邪を引きやすい時期でもありますが、実は他にも原因があるのです。

もし微熱が続いてサラッとした鼻水が出たり、目が痒いのであればそれは秋の花粉症かもしれませんね。なぜ秋の時期なのに花粉症なのでしょうか?その理由を解説したいと思います。
 

実は花粉はほぼ一年中存在している

地域によっては花粉は一年中存在しており何らかの花粉が飛散しています。特に春の時期のスギ・ヒノキ花粉の飛散量が格段に多いので『花粉=春先』と思っている人もいるかもしれません。

では秋の時期に飛散する花粉とは何でしょうか。代表的なものがブタクサやヨモギといったものです。これらはどこにでも生えているもので河川敷や公園敷地や空き地などに見られます。

しかしこれらは低い場所に生息するので花粉の飛散距離はスギ花粉ほどではありません。なおかつ春の時期の様なキツイ症状を引き起こすわけではないので気にしない人も少なくありません。

どのように対処すればよいでしょうか?

対処法は基本的に春の時期と同じ

秋の時期であっても基本的に原因は「花粉」なので物理的に吸い込まないようにする必要があります。症状に応じてマスクをしたりゴーグルタイプのメガネを装着することもできます。薬を服用したり点鼻薬を使うかどうかは症状の度合いによって決めましょう。

春の花粉症と違い秋の時期の特徴は「危険地帯」があることです。それは草むらです。ブタクサやヨモギと言った類のものは草むらに群生しているので、できるだけ近づかないようにしましょう。

特に9月になっても暑さがぶり返してきて乾燥している日は要注意です。花粉が多く飛ぶことになるのでしっかりとした装備での外出を心がけましょう。9月は大抵長雨の時期なので春ほどではないかと思いますが・・

もちろんアレルゲンは草だけではありません。ハウスダストやダニ、カビなどがあります。もし気になる方は一度耳鼻科へ行ってアレルギーの検査をすることをおすすめします。
 

 - 健康まめ知識

  関連記事

ウイルスと細菌の違いについて

前回の記事で「風邪はウイルスが原因で抗生物質が効くのは細菌」という内容を記事を書 …

気をつけて!大人あせもの原因と対処法

これから夏の時期にかけて気になるのが汗対策です。日本の夏はジメッとした時が続くの …

コーラにはどのくらいカフェインが含まれてるの?

前回の記事でコーヒーに含まれているカフェインが体調に影響を及ぼしているという内容 …

中性脂肪を下げるために押さえておきたい3つの点

初めて受けた市の特定健診で中性脂肪値が引っかかってしまいました。 値は204(基 …

子どもの肥満-原因と対策について

子どもたちを見ていると以前よりも太っている子たちが多いと感じることはないでしょう …

一日に水をどの程度飲んだら良いのか?

人が生きていくために欠かせないのが水の存在。 普段の生活ではそんな事はあまり意識 …

気象病?台風が近づくと頭痛がする理由と解消法

天気予報を見ると台風が徐々に近づいており私の住んでいる地域にも影響がありそうです …

豚の生レバーを食べても安全か?

2014年中にE型肝炎にかかった人が150人ほどおり、原因の中で一番多かったのが …

EMR(内視鏡的粘膜切除術)で早期の大腸がんは治療可能

日本において大腸がんは罹患する確率の一番多いタイプのがんです。(国立がん研究セン …

アレルギー検査を受けると良い3タイプの人

「原因は分からないけれど体調が悪い」と感じることがあるでしょうか。 もしかしたら …