健康まめまめ知識

健康に役立つまめまめ知識を紹介しています。

えっ風邪!?実は秋の花粉症かも

9月になると少しずつ涼しくなりますが「少し体調が悪い」と感じることがあるでしょうか。初秋の時期は夏の疲れが出やすかったり急に冷えて風邪を引きやすい時期でもありますが、実は他にも原因があるのです。

もし微熱が続いてサラッとした鼻水が出たり、目が痒いのであればそれは秋の花粉症かもしれませんね。なぜ秋の時期なのに花粉症なのでしょうか?その理由を解説したいと思います。
 

実は花粉はほぼ一年中存在している

地域によっては花粉は一年中存在しており何らかの花粉が飛散しています。特に春の時期のスギ・ヒノキ花粉の飛散量が格段に多いので『花粉=春先』と思っている人もいるかもしれません。

では秋の時期に飛散する花粉とは何でしょうか。代表的なものがブタクサやヨモギといったものです。これらはどこにでも生えているもので河川敷や公園敷地や空き地などに見られます。

しかしこれらは低い場所に生息するので花粉の飛散距離はスギ花粉ほどではありません。なおかつ春の時期の様なキツイ症状を引き起こすわけではないので気にしない人も少なくありません。

どのように対処すればよいでしょうか?

対処法は基本的に春の時期と同じ

秋の時期であっても基本的に原因は「花粉」なので物理的に吸い込まないようにする必要があります。症状に応じてマスクをしたりゴーグルタイプのメガネを装着することもできます。薬を服用したり点鼻薬を使うかどうかは症状の度合いによって決めましょう。

春の花粉症と違い秋の時期の特徴は「危険地帯」があることです。それは草むらです。ブタクサやヨモギと言った類のものは草むらに群生しているので、できるだけ近づかないようにしましょう。

特に9月になっても暑さがぶり返してきて乾燥している日は要注意です。花粉が多く飛ぶことになるのでしっかりとした装備での外出を心がけましょう。9月は大抵長雨の時期なので春ほどではないかと思いますが・・

もちろんアレルゲンは草だけではありません。ハウスダストやダニ、カビなどがあります。もし気になる方は一度耳鼻科へ行ってアレルギーの検査をすることをおすすめします。
 

 - 健康まめ知識

  関連記事

簡単!外出時に熱中症を予防する方法

夏の時期には外出時にも熱中症にかからないように気をつける必要があります。特にお年 …

数字で見る!日本人がスギ花粉症になりやすい理由とは?

日本全国で約4人に1人はスギ花粉症にかかっていると言われています。 なおかつ花粉 …

お年寄りの熱中症を予防する方法

夏場(6月から9月くらい)の時期になると心配になるのが熱中症です。熱中症は命にも …

私が飲めないコーヒーの種類とその理由

私は元々コーヒーが好きで中学生の頃から豆を引いて入れたコーヒーを飲んでいたのです …

夜食のお供に!アーモンドの効果は抜群

夜のふとした時に突然何か食べなくなることはないでしょうか。そんな時にスナック菓子 …

コーヒーを飲むとトイレに頻繁に行きたくなる理由とは?

私はコーヒーが大好きです。 朝、起きた時や、仕事を始める景気づけに一杯、あるいは …

中国製のシャンプーを使うと薄毛になるのか?

今回は海外のネタです。 海外で長く生活していると日常生活レベルの物でも日本とは大 …

自治体の健康診断だけで十分なの?

一定の年齢が来ると、自治体から健康診断の通知が来ますよね。 会社勤めの方であれば …

ビワの葉とこんにゃく温湿布で毒出しをする方法

以前うちの家族が友人から聞いた民間療法としてビワの葉をこんにゃく湿布を載せて患部 …

効果が上がるウォーキングの時間とは?

健康促進のためにウォーキングを行っている方は少なくないと思います。ウォーキング自 …